‐ eメール通信講座 -

 

現在、入門コースの「eメール通信講座は初めて筆を持つという初心者の方々、習字・書道などを通じて筆を使った経験があるという方々、さらにはすでに習字・書道の講師として活躍していたり、ご自身で教室を開講している方々まで、向学の意欲があればどなたでも受講ができるようにしております。なお、eメール通信講座の「テキストと課題付きeメール」は受講手続きが完了した翌月より1年間、原則として毎月第2週火曜日に配信いたします。受講期間中、書生は受信したテキストや課題を元に、神心書道の理論修得したり、書術における優先順位の高い神代文字実習を行います。また、最終課題では「修了課題」を行います。入門コース修了者は、藤原北家世尊寺流の「書生」から「書士」に昇道となります。なお、入門コースを修了すると、藤原北家世尊寺流「神心書道」雅号を授与いたします。 受講期間や料金など、詳細は頁の下部をご覧ください。

------------------------

◇入門コース「eメール通信講座」履修構成

理論×12 実習×12 (実習の課題⑫は修了課題+1課題となります)

 

※1 修了課題の終了後、修了規定の合格を以て修了証を発行します。(郵送)

※2 修了者は「書士」として藤原北家世尊寺流の「雅号」が授与されます。(郵送)

※3 「雅号」の命名は無料です。(命名書送料等含む)

※4 受講期間は1年間です。但し、万が一1年以内に修了できなかった場合は、修了まで1年単位で無期・無料延長といたします。

 

◇実習について課題を見ながら書く実習は臨書(りんしょ)と言いますが、この臨書では形臨(=いりん-字の形を修得すること)・意臨(=いり-字意を理解すること)・背臨(=はいり-字を記憶し、自分のものとすること)の「三臨」を基本として、実践的書術でよく使う「神代文字」とその原理を修得、創作活動を通して自己の成長や願望を希求することから始まります。経験値が一定の段階になると、課題を参考にせずとも自分で創意工夫して書くことができる自運(じうん)という段階になります。

 

◆「入門コース」eメール通信講座 カリキュラム構成 - サンプル

 

------------------------

 

理論① はじめての「神心書道」

   ・「アメノコヤネ」とは

   ・現代の文字と古代文字=神代文字の違い

 

実習① 「書」の準備をしよう

   ・準備はできましたか?~「アメノマナイノキヨミズ」の作り方

   ・まずはこの文字から書いてみよう~天日草文字

 

------------------------

 

理論② 人生を楽しむために~

   ・中臣鎌足~藤原鎌足...藤原北家世尊寺流へ

   ・神代文字と言霊力が持つ神秘のフリーエネルギー 

 

実習② 論より証拠、ハッピーが飛んできた。天日草文字でコレを書いてみよう。

   ・ハッピーを招くマル秘のテクニック 基本①トホカミエヒタメ

   ・効験を増幅するマル秘のテクニック 基本②アイフヘモウスシ

 

------------------------

 

理論③ 毎日が「明るく」「楽しく」「元気よく」そして「豊か」がベスト!

   ・あなたの守護神は?

   ・「アマテラスオオミカミ」と「ウブスナガミ」「ウジガミ」「チンジュガミ」

 

実習③ 天日草文字であなたの守護神たちを書いてみよう。

   ・アマテラスオオミカミ

   ・マイ神社A

   ・マイ神社B

   ・マイ神社C

 

------------------------

 

理論④ 基礎知識(上)

   ・「真正」神代文字の種類

   ・ココロとカラダ。今、あなたはどうしたいのか?どうなりたいのか?

 

実習④ 古代「邪馬台国」の文字を書いてみよう。

   ・「混ぜ書き」の書術を使うと効果が何倍にも増幅する。

   ・書き損じ?ちょっと待て。その紙には「捨て方」があるぞ。

 

------------------------

 

理論⑤ 基礎知識(下)

   ・神代文字の正しい使い方を理解しよう。

   ・あなたの願いを神に届けてみよう!

 

実習⑤ ホツマツタエの文字を書いてみよう。

   ・肩がこる?腰が痛い?...じゃあ「ツボ」に書いてみる?

   ・風邪をひいた!早く治したい!・・じゃあ「コレ」書いてみて。

 

------------------------

 

理論⑥ 神代文字と「祝詞」「神言」の関係~祈るとは「意志が乗る」が本質

   ・そもそも。あなたの願いは全て叶うのですよ。

   ・「きほん」の「き」...ハライ-キヨメとはなにか?

 

実習⑥ 願望の現実化~まずは「美」からやってみる?

   ・アンチエイジング?キレイになりたい?・・美のことならなんでもござれ!

   ・「コノハナサクヤ」の書術

 

------------------------

 

理論⑦ 「マイ神さま」のことをちゃんと知ろう

   ・神が「えこひいき」しないなんて、ウソっぱち

   ・気をつけよう!神にも「善い神」と「悪い神」がいる。

 

実習⑦ 裏・最強神「アメノコヤネ」なら「2倍」「4倍」「8倍以上〜」への増幅もOK

   ・負けられない戦いがある!試験・試合・仕事・etc...「〇〇に勝ちたい」のなら...

   ・悪用厳禁 - 取扱注意~敵をやっつける!いじめを撃退する!

 

------------------------

 

理論⑧ 天津神・国津神・その他の神々~八百万の神々が持つエネルギーの特性

   ・「二礼、二拍手、一拝」「二礼、四拍手、一拝」「四礼、八拍手、一拝」

   ・「三礼、三拍手、一拝」がホントは基本だったのだけど。

 

実習⑧ 神との交信手段として始まった「紙」の使い方とは?

   ・「選択肢で迷っている時」「判断を間違えたくない時」...こんな書術があります。

   ・「職場」「学校」「家庭」「町内会」etc...人間関係を円滑にするのなら。

 

------------------------

 

理論⑨ 神のエネルギーが勝手に好む「I=わたし」づくり~「バランス」が一番のポイント

   ・「困った時の神だのVS「我が子の真摯なお願い」

   ・「英霊」も神ではあるんだけど...

 

実習⑨ 神さまレスキュー~緊急時に神のエネルギーを招く方法

   ・カンタンな「印」を修得しよう。

   ・「上達」したい!「仕事」「料理」「技芸」etc...その願い、コレでOKです。

 

------------------------

 

理論⑩ あなたは知っていますか?~太古の日本はホントのホントに「神国」だった。

   ・そもそも「神」とはなんなのか?

   ・「捨てる神あれば拾う神あり」とは元々こんな意味だった!

 

実習⑩ 一生なにも困らない!現代人が教えてもらえなかった神代文字の秘密

   ・祝詞とは「千差万別」「十人十色」があたりまえ

   ・あなただけの「マイ祝詞」を神代文字で書いてみよう。

 

------------------------

 

理論⑪ 「神心書道」とは神のエネルギーを自由自在に操る書術である。

   ・現代の日本語ではエネルギー量が平均で約70%もダウンしている。

   ・驚愕!「胸に手を当てる」「手当て」・・真の意味はなんだったのか?

 

実習⑪ おっと、コレを忘れちゃいけない。金運招来の書術をマスターしよう。

   ・「事業繁栄」「商売繁盛」「家業隆盛」「富貴繁栄」

   ・一攫千金を狙うなら「金運」という「生き物」を理解しないとダメ。

 

------------------------

 

理論⑫ アカシックレコード~虚空蔵の秘密を理解する。

   ・未知の世界やナゾなんかじゃない。ホントのアカシックレコードとは?

   ・「100%」でなければ「0%」と同じこと...コレ、どういうこと?

 

実習⑫ 神心書道「書生編」修了課題

   (毎年々の諸条件によって教示が変わります。)

   ・これで、あなたも藤原北家世尊寺流「神心書道」の「書士」です。

     ・あなたの「雅号」を授けてもらおう。

------------------------

※カリキュラムは適時改定することがあります。